220円の効能

外出の用事があったついでに、桂の枕カバー用の布を買いに行く。

生地を眺めるのは本当に楽しい。気持ちがワクワクする。

この布でクッションを作ったら素敵だなぁ。。。これをエプロンにしたらキッチンに立つのが楽しくなりそう♪。。。わぁ、こんなプリント柄のワンピース、可愛いだろうな。(もはや私は着られないけれど。^^;)

結局、そんなふうにして小一時間ほど楽しんで、枕カバーは無難な木綿のベージュのチェック地となった。70センチ。220円なり。(^^)

朝起きたときはなんとなく頭が重く、気持ちも沈み気味だったけれども
さんざん創造力をかきたてられて、お店を出てきたときにはとても元気になっていた。

220円でこれだけ楽しませてもらって、気持ちも軽くさせていただいて
本当にありがたいことこの上ない。

昼食を済ませて、さっそくミシンを取り出す。
アイロンをかけて出来上がり♪

桂くんは気に入ってくれるだろうか?・・・まあ、なんといっても220円でこれだけ楽しんだんだからね、それに220円だし、気に入らなくても別に腹を立てるほどのこともない。(安いというだけで、これだけ寛容になれる自分に少し複雑な思いも混じるが・・・)

何かを創るという行為は、次なる創作意欲をかき立てるものらしい。
それと同時に、面倒な思考はどこか後ろの方へ追いやられていく。

今日は結局そのあとに、冷蔵庫の整理を兼ねてラタトゥユを作った。

さあ、明日は何を創る一日にしようか・・・・(^^)

その場を楽しむということは本当に自分を元気にさせてくれるということを強く感じた一日だった。


*本日もお読みくださいましてありがとうございました♪
by m_alchemia | 2009-08-25 20:32 | 日々の想い