何故、不完全であろうとするのか?


  ・・・私たちは霊的な存在になろうとしている地上の存在なのではなく
    
    地上の経験をしようとしている霊的な存在なのである。


FESのインテンィブセミナーで教えていただいた言葉です。クラスでもお伝えすることがあり、私の中で大事にしている言葉です。

でも、よく忘れてしまって、思い出すたびに「ああ、そうだった」と思うのです。

それと同じようによく忘れ、そしてよく思い出す言葉があります。

以前Rishから言われた言葉ですけれども、

「何故わざわざ不完全であろうとするのだ」

というメッセージです。

人間は本来が神と同質であり、完全な調和がとれた存在なのだということ。不安になったり、比べたり、落ち込んだりすると、このRishの言葉がふと思い出されて、そうだったね、となるのです。

忘れずにいることはできないものなんだろうか・・・(^^;)




*いつもお読みくださいましてありがとうございます。

本日12日(水)~16日(日)まで夏休みをいただきます。留守にいたしますので、ブログもお休みをいただきます。久しぶりにデジカメを持って出かけてこようと思いますので、次回は写真が載せられる、かも。。(^^)

「地上の経験」をまた一つ、楽しんでこようと思っています。
by m_alchemia | 2009-08-12 09:24 | 日々の想い